弦は茹でると復活する!スペアの弦がないときの対処法!

ギター練習初心者>弦は茹でると復活する!スペアの弦がないときの対処法!

 

 

ギターの練習中、弦が古いので交換したいがスペアの弦がないときなどは、
一時しのぎに古い弦を茹でるということを試してみましょう。
弦を丁寧に外し鍋に水を入れてその中に古い弦を入れる、
火にかけて待つこと15分!すると古い弦は一時的に復活します。

スポンサーリンク

しかし、古い弦はやはり長くはもたないので、
あくまでスペアの弦がないときの一時しのぎになります。
常に新品の弦をストックしておいて、弦が古くなったら、
すぐに新しい弦に交換しましょう。

弦が1本だけ切れても、2本だけ切れても、
すべての弦を一度に全部取り替えます。

プロはスペアのギターを何本か持っているので、たいがい、
それに持ち替えますが、
ステージ上で弦が切れてもそれと格闘している姿もかっこいいものです。

スポンサーリンク

弦の寿命は練習量にもよりますが、大体2週間です。
2週間くらいをめどに交換していきましょう。
弦は安くていいものもありますので、いろいろと試してみて、
ご自分の弦を見つけてみましょう。

ギター練習
スポンサーリンク
今すぐシェアする
やまなか さわこを今すぐフォローする
ギター練習法、初心者仰天!目からウロコの極秘○○、元スタジオミュージシャンがついに明かす。