ローリングストーンズ、ハーレムシャフルのリズムって?

ギター練習初心者>ローリングストーンズ、ハーレムシャフルのリズムって?

 

 

3連のリズムはご存知とおもいますが、
3連というのは  タタタ タタタ タタタ タタタ。
というリズムです。

この場合ピックは、
1拍目は、ダウン・アップ・ダウン。
2拍目は、アップ・ダウン・アップ。というように
1拍ごとにダウン・アップが逆になります。

スポンサーリンク

次に、シャッフルのリズムですが、
ロックでも一番大切で基本となるリズムです。

シャッフルのリズムのピッキングは「3連の中抜き」と言われています。

3連と言うのは1拍に3回弦をはじきますから、
ピックは1小節に12回弦をはじきます。

もう一度言いますが、1拍目は、ダウン・アップ・ダウン。
2拍目はアップ・ダウン・アップと言うように
1拍ごとにピックのダウン、アップが逆になります。

スポンサーリンク

次に、この3連の真ん中をはぶきます。
つまり、1拍目はピックがダウン・アップ・ダウンと動くのを、
ダウン・休み・アップ。と弾きます。

すると、最後がアップになるので、
次の2拍目も同じようにダウン・休み・アップ。
3拍めも4拍目も同じように弾きます。

つまり、全部3連の真ん中を省略することになる訳で、
これを「3連の中抜き」と言います。
そうするとピックは、
1小節にダウン・休み・アップと4回繰り返しますから、
全体としては、ピックは4往復する訳で、
これがシャッフルのリズムになります。

ギター練習
スポンサーリンク
今すぐシェアする
やまなか さわこを今すぐフォローする
ギター練習法、初心者仰天!目からウロコの極秘○○、元スタジオミュージシャンがついに明かす。